このサイト を検索 WWW を検索


ニュース ニュース    サイトマップ サイトマップ

天気予報表示を支援するWebサービス

お天気アイコンサービス

トップご利用方法携帯サイト用モバイルオプション複数地点種類の同時表示

携帯サイト用モバイルオプション ご利用方法
複数地点種類の同時表示(各予報表示共通)


モバイルオプションでも、天気予報データ取得のためのPHPスクリプトを必要な地点や天気予報の数だけ記述することにより、同じページ上に複数の地点の天気予報や、異なる種類の天気予報を同時に表示させることができます。

複数の地点の天気予報を同時に表示する例

天気予報データ取得のためのPHPスクリプト
 取得する天気予報データの地点を区別するため、$Wname='○○○'; の記述を加えて名前を付けます。
   ・
   ・
<?php
// --- お天気アイコン基本読み込み(必須) ここから ---
$Wid = 'XXXXXXX';    // 入会時にお知らせしたID
$Wpasswd = 'YYYYYYYY';    // 入会時にお知らせしたパスワード
//
if(isset($Wid)){
    $_wgeturl1 = 'http://wicon.wet.co.jp/cgi-bin/php-weather.cgi?';
    $_wgeturl1 .= "Wid=$Wid&";
    $_whandle1 = @fopen($_wgeturl1, "rb");
    $_wget1 = '';
    if ($_whandle1) {
        while (!feof($_whandle1)) {
        $_wget1 .= fread($_whandle1, 8192);
      }
      fclose($_whandle1);
    }
    eval($_wget1);
}
// --- お天気アイコン基本読み込み(必須) ここまで ---
?>
<?php
//札幌
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここから ---
$Wtype = 'KY0001';    // 天気予報の種類を示す番号
$Wplc = '1420';    // 天気予報の地域を示す番号
$Wname="sapporo";
Wgetweather();        // 天気予報データの読み込み
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここまで ---
//
//仙台
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここから ---
$Wtype = 'KY0001';    // 天気予報の種類を示す番号
$Wplc = '3411';    // 天気予報の地域を示す番号
$Wname="sendai";
Wgetweather();        // 天気予報データの読み込み
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここまで ---
?>



同様にして、必要な地域分だけ、記述します。

天気予報表示のためのPHPスクリプト
echo関数による天気予報の表示の際は、所定の変数名と名前を _ (アンダーバー)でつないだ名称の変数名を使用します。
   ・
   ・
<center>
札幌の天気予報<br>
<?php
echo
$Wday_sapporo , "<br>" , $Wimage_sapporo , "<br>" , $Wstr_sapporo , "<br>"
;
?>
<br>
仙台の天気予報<br>
<?php
echo
$Wday_sendai , "<br>" , $Wimage_sendai , "<br>" , $Wstr_sendai , "<br>"
;
?>
</center>
   ・
   ・
   ・
↓
札幌の天気予報
9月22日(金)
晴れ時々曇晴れ時々曇
晴れ時々曇

仙台の天気予報
9月22日(金)
雨

それぞれ 変数名が変わります。
  • $Wname="sapporo";(札幌)の場合
      $Wday ⇒ $Wday_sapporo
      $Wimage ⇒ $Wimage_sapporo
      $Wstr ⇒ $Wstr_sapporo
  • $Wname="sendai";(仙台)の場合
      $Wday ⇒ $Wday_sendai
      $Wimage ⇒ $Wimage_sendai
      $Wstr ⇒ $Wstr_sendai

異なる種類の天気予報を同時に表示する例

天気予報データ取得のためのPHPスクリプト
 取得する天気予報データの種類を区別するため、$Wname='○○○'; の記述を加えて名前を付けます。
   ・
   ・
<?php
// --- お天気アイコン基本読み込み(必須) ここから ---
$Wid = 'XXXXXXX';    // 入会時にお知らせしたID
$Wpasswd = 'YYYYYYYY';    // 入会時にお知らせしたパスワード
//
if(isset($Wid)){
    $_wgeturl1 = 'http://wicon.wet.co.jp/cgi-bin/php-weather.cgi?';
    $_wgeturl1 .= "Wid=$Wid&";
    $_whandle1 = @fopen($_wgeturl1, "rb");
    $_wget1 = '';
    if ($_whandle1) {
        while (!feof($_whandle1)) {
        $_wget1 .= fread($_whandle1, 8192);
      }
      fclose($_whandle1);
    }
    eval($_wget1);
}
// --- お天気アイコン基本読み込み(必須) ここまで ---
?>
   ・
   ・
<!--今日明日-->
<?php
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここから ---
$Wtype = 'KY0001';    // 天気予報の種類を示す番号
$Wplc = '1420';    // 天気予報の地域を示す番号
$Wname="today";
Wgetweather();        // 天気予報データの読み込み
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここまで ---
//
?>

<!--週間-->
<?php
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここから ---
$Wtype = 'WK0001';    // 天気予報の種類を示す番号
$Wplc = '1420';    // 天気予報の地域を示す番号
$Wname="week";
Wgetweather();        // 天気予報データの読み込み
// --- お天気アイコン天気予報読み込み(必須) ここまで ---
//
?>
   ・
   ・

天気予報表示のためのPHPスクリプト
echo 関数による天気予報の表示の際は、所定の変数名と名前を _ (アンダーバー)でつないだ名称の変数名を使用します。
   ・
   ・
〔今日の天気予報〕<br>
<?php
echo
$Wday_today , "&nbsp;" , $Wimage_today , "&nbsp;" , $Wstr_today , "<br>"
;
?>
<br>
〔今週の天気予報〕<br>
<?php
echo
$Wweek1_day_week , "&nbsp;" , $Wweek1_image_week , "&nbsp;" , $Wweek1_str_week , "<br>" ,
$Wweek2_day_week , "&nbsp;" , $Wweek2_image_week , "&nbsp;" , $Wweek2_str_week , "<br>" ,
$Wweek3_day_week , "&nbsp;" , $Wweek3_image_week , "&nbsp;" , $Wweek3_str_week , "<br>" ,
$Wweek4_day_week , "&nbsp;" , $Wweek4_image_week , "&nbsp;" , $Wweek4_str_week , "<br>" ,
$Wweek5_day_week , "&nbsp;" , $Wweek5_image_week , "&nbsp;" , $Wweek5_str_week , "<br>" ,
$Wweek6_day_week , "&nbsp;" , $Wweek6_image_week , "&nbsp;" , $Wweek6_str_week , "<br>" ,
;
?>
   ・
   ・
   ・
↓
〔今日の天気予報〕
9月22日(金)  晴れ時々曇晴れ時々曇  晴れ時々曇

〔今週の天気予報〕
24日(日)  雨  雨
25日(月)  晴れ時々曇晴れ時々曇  晴れ時々曇
26日(火)  曇時々晴れ曇時々晴れ  曇時々晴れ
27日(水)  曇時々晴れ曇時々晴れ  曇時々晴れ
28日(木)  晴れ時々曇晴れ時々曇  晴れ時々曇
29日(金)  晴れ時々曇晴れ時々曇  晴れ時々曇
それぞれ 変数名が変わります。
  • $Wname="today";(今日)の場合
      $Wday ⇒ $Wday_today
      $Wimage ⇒ $Wimage_today
      $Wstr ⇒ $Wstr_today
  • $Wname="week";(週間)の場合
      $Wweek1_day ⇒ $Wweek1_day_week
      $Wweek1_image ⇒ $Wweek1_image_week
      $Wweek1_str ⇒ $Wweek1_str_week
         ・
         ・
         ・